日本不動産コミュニティー
TOP -> 講師プロフィール

講師プロフィール

東京第4支部 三鷹SG:J-REC公認 不動産コンサルタント

大川克彦(おおかわかつひこ)


ホームページはこちら

【現在の仕事】 

● 不動産コーディネート(土地活用・相続対策)
● 賃貸管理
● シェアハウスの企画運営、
● 既存賃貸の有効活用企画運営
● 不動産仲介(売買・賃貸)

【趣味・特技】

● ビーチバレー
● ダイビング
● スポーツ
● 建物探訪
● 読書


◆◆◆ プロフィール ◆◆◆

1966年名古屋市生まれ。
日立製作所半導体事業部に入社後、不動産業界に転身。
資産(賃貸)管理会社、売買仲介会社、建売会社で経験を積む。

1997年にハウスクリエイト有限会社を設立。

2005年からアパート経営コンサルタントとして、
『アパマン経営の寺子屋』を開校し、『アパマン経営の寺子屋実践塾』を定期的に開催。

『アパマン経営の寺子屋実践塾』では不動産経営の『軸』作りに時間をかけて
二世代にわたりサポートしている。

自らもアパート経営を行い、空室対策を中心にアパート・マンション経営の相談、
不動産の有効活用など、依頼者に対して的を得たアドバイスを提案している。


【主な開催エリア】

● 三鷹市
● 武蔵野市
● 調布市
● 府中市
など


◆◆◆ 受講生へのメッセージ ◆◆◆

アパート・マンション経営は会社経営と一緒です。
大家業=社長業です。
では、社長業とは?

大家業で成功している人で
アパート・マンション経営を管理会社に任せっきりにしている人はいません。
管理会社を上手にコントロールしています。

しかし、プロである管理会社をコントロールするためには実務知識が必要です。
実務知識を体系的に習得できる機会があります。

それが不動産実務検定(旧大家検定)です。

不動産実務検定(旧大家検定)を開催する『アパマン経営の寺子屋』は少人数制です。
管理会社を上手にコントロールするために必要な知識を体系的に学んでください。

不動産実務検定では、
賃貸経営の実務知識を短期間で効率よく習得できるだけでなく、
講師や受講生などの大家さん仲間とのコミュニティーに参加することができます。

ひとりで悩んでいることもなくなり相談相手ともつながることができます。
たくさんの仲間たちと共にあなたの受講をお待ちしてます♪


◆◆◆ よくある質問 ◆◆◆


☆いろいろな場所で開催していますがどこでも同じ内容ですか?

はい、テキストは同じものを利用していますが、
講師により得意不得意がありますので教え方が違います。

私は不動産会社経営者であり、大家でもありますので机上の空論ではなく
実務を中心にお伝えします。

他では1日6時間×2日間で開催しているところが多いのですが、
私は1日3時間×4日間かけて開催しています。


☆実務経験はありますか?

はい、私は不動産業は25年を超え、アパート経営も10年以上続けています。

一緒に開催している講師は元銀行員の専業大家さん、
宅建など資格試験の講師をしている三代目大家さんたちですので
受講生のレベルに応じてお話ししています。


☆試験はすぐに受けなければいけませんか?

はい、出来る限り早めに受験することをおススメします
人の記憶は1か月後には約8割忘れますので(笑)


☆サポートはありますか?

はい、年に4回様々なテーマで実践的な勉強会を開催しています。
あと再受講は無料で何度でも参加していただけます!

他には、私の勉強会や大家の会など毎月開催していますので
ご案内させていただきます。


東京第4支部2級認定講座参加者様の声

とてもすばらしい授業でした。4回はあっという間ですね!もっと勉強したいのですが、1級の内容は難しそうなので考え中です。しかし何か定期的に行われる講座や、勉強会などがあればぜひ声をかけて頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。 ありがとうございました。
--以下後日、メールでもいただきました!--
数回の授業でしたが、今まで知らなかったさまざまなことを学ぶことが出来、大変有意義な時間を過ごさせて頂きありがとうございました。 三回目の授業で教えていただいた、集客率アップの方法でウェルカムボックスの設置やスリッパの立て方など、入居者の方達がより住むことを想像しやすいようにクッションなどを空き室にディスプレイしたところ、なんと次の日には入居の申込みがきてびっくりしました。1か月近く空いていたお部屋だったので、、、、、 少しでもちょっとでも、なにかを変えてあげることで、すぐに結果が出で驚きました。大川さんに教えていただいたお陰です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。(竹田様(仮名))

賃貸経営で利益を上げていくのは関連法規、税制、ファイナンス管理運営、中長期的修繕の方法(や計画)を熟知する必要のあることがわかった。これら基本的な知識なしに、始めたのでかなり無駄があった。講座で使用した教科書は体系的、具体的なので反復把握し今後は無駄やリスクをなるべく小さくしたい。(中田様(仮名))

高齢者の住居に関係する講座が1時間まるまるとってありこれからの賃貸住宅には大切なことなのでとても勉強になりました。特に多摩地区は高齢化問題が切実な課題となっているのでこれからももっと勉強して、地域のために貢献していきたいと思います。
各講座とても内容が濃く、大変勉強になりました。1級も受ける予定ですが、2級も再度勉強したいので、再受講の制度などあればとても嬉しいです。他の講師の授業も受けてみたいです。(大田様(仮名))

全回とも出席させていただきました。不動産賃貸業に関する知識を満遍なく学ぶことが出来、非常に満足できる内容でした。今はまだアパート等の所有はありませんが、今後予定している賃貸経営に是非役立たせたいと思います。ありがとうございました。(松岡様)

2級講座を受けてみて、全くのシロウトだったのがいろんなノウハウを教えてもらって、知識の幅がかなり広がりました。(新谷様(仮名))

わかっていても細かい所、気に留めなければいけない所がよく分かったので、講座に参加してよかったと思う。時間が少ない。もう少し時間と回数の調整が必要ではないでしょうか。(高木様)

4日間、計12時間、内容も濃く、正直しんどかったです。 でも、非常に有意義な時間になったと思います。ここで得た知識や情報を仕事や自分の将来に生かしていきたいと思います。テキストに書かれていないことも多く語っていただきましたが、むしろそういった実例に則した内容の方が参考になる場面が多かったように思います。メモを取るのが大変でしたが、聞いている側よりも話している側の方が大変だったと思います。 ありがとうございました。(成島様(仮名))

印象としては、結構ハードでした。 法律的な内容になると途端に頭に入りにくくなったり、集中力がなくなったりすることも多く講座についていくのが大変でした。 しかし受講前に比べると確実にいろいろな知識がついてきているのも実感できますので、出来るだけ早い機会に2級修了試験をクリアして1級へ進みたいと思っています。(川井様(仮名))

知りたかったことが体系的にまとめられていましたので、かなりの知識を得ることができました。 特に法律に関しては普段触れることも少ないのでとてもためになりました。12時間でこの金額は安すぎると思います。1級へ進めるように今後も復習します。(南様(仮名))

大変参考になりました。プロの方の実体験を通したお話を数多く聞けましたのでよかったです。(大塚様(仮名))


担当講座一覧

不動産実務検定2級認定講座

概 要:賃貸管理運営に関する知識・技能を学びます。

対 象:以下のような方
     なかなか入居者が決まらない、具体的な空室対策を知りたい。
     滞納トラブルを改善できる具体的な対策法を知りたい。
     コストをかけないリフォーム手法を学びたい。
     賃貸経営にまつわる基本的な法律を学びたい。
     賃貸管理の運営ノウハウを学びたい。
     基本的な税金対策の手法について学びたい。
     不動産投資の基礎を学びたい。

時 間:全12時間(認定校の講座開催スケジュールによる)
費 用: 39,720 円 
(内訳:受講料、テキスト代、送料、受験チケット・税込)
※認定講座の受講特典として、修了試験は5問免除となります。
※2級資格認定を受けるためには試験に合格後J-RECへの入会が必要です。
※修了試験を受験するには認定講座の出席率70%以上、宿題提出率70%以上必要です。
※修了試験料は費用に含まれています、合格後に次の費用が掛かります。
認定料5,400円、入会金5,400円、年会費5,400円。(入会金・年会費は非会員のみ)

領収書:原則として領収書は発行いたしませんのでご了承ください。

●クレジットカードのお客様へ●
お客様がご契約のクレジットカード会社が発行する「ご利用明細書」をもちまして領収書に代えさせていただきます。

●銀行振込のお客様へ●
お振込時に銀行から発行される「お振込明細書」をもちまして領収書に代えさせていただきます。

上記は、税務上領収書に相当する支払の証書と認められております。
お申込み受付メールと共に大切に保管してください。

●[特]付き講座について●
特定の団体様向けの講座で、お申込にあたってはアクセスコードが必要です。
一般のお客様はお申込いただけませんので、あらかじめご了承くださいませ。

※ご住所は教材送付先となるご住所をご記入ください。

関東地方
地区・地域担当講師開催期間締切日申込状況 
東京 武蔵野市 大川克彦 2017/09/02(土)〜09/30(土)    08/24(木)23:59 申込
認定試験の学習内容はこちら