日本不動産コミュニティー

講座名称

不動産実務検定2級認定講座
沖縄支部 糸満SG

日付:時間

実施日     全4日間(12時間)コース(各3時間×4日間)

1日目   2016/5/07   (土)   18:00-21:00
2日目   2016/5/14   (土)   18:00-21:00
3日目   2016/5/21   (土)   18:00-21:00
4日目   2016/5/28   (土)   18:00-21:00

受付締切日     2016/04/22(金) 23:59 締切

開催場所

トーマ不動産
沖縄県豊見城市字名嘉地190−1 1F
地図はこちら

担当講師プロフィール

沖縄支部 糸満SG:J-REC公認 不動産コンサルタント

當間幸治(とうまこうじ)


ホームページはこちら
當間幸治が担当する講座一覧はこちら

【現住所】

● 沖縄県豊見城市

【現在の仕事】

沖縄県豊見城市で不動産会社を経営。
賃貸管理・売買仲介が主な業務。
特に豊見城市、糸満市のアパート賃貸管理を得意とする。
その他、アパート建築企画・任意売却・戸建賃貸住宅の企画にも関わっています。

【趣味・特技】

● 読書
● 海外不動産視察
● スキューバダイビング


◆◆◆ プロフィール ◆◆◆

大学卒業後、建築建材メーカー、不動産賃貸・管理・売買・戸建賃貸の建築会社勤務を経て、
2012年アパート経営相談及び賃貸管理を専門とするトーマ不動産を設立。

沖縄県出身、那覇西高校、久留米大学経済学部卒(国際経済専攻)。


【保有資格】

● 宅地建物取引主任者
● 2級ファイナンシャルプランナー
● 賃貸不動産経営管理士
● J−REC公認 不動産コンサルタント
● 剣道2段

【憧れる人物】

● 大前研一
● 竹田陽一


◆◆◆ 受講生へのメッセージ ◆◆◆

沖縄県内で毎年新築されるアパート。
あなたはこれからさらに厳しい状況が予想されるアパート経営をどのように運営していくか、
準備はできているでしょうか。
インターネットの普及やスマートフォンの普及で社会が早いスピードで変化しています。
アパートの供給過剰や消費者保護、少子高齢化等の流れの中で、
大家さんを取り巻く環境も変化し始めています。
不動産実務検定(旧大家検定)では大家さんとして知っておかなくてはならない重要な知識を
体系的に学ぶことができます。
また、「考える力」を事例を交えながら学ぶことができます。
受講内容は実践的です。きっとあなたはこの受講費用の何倍もの価値を得られるでしょう。
大家さんとして必要な知識を学び、ご自身の賃貸経営に生かして下さい。
私はこれまで糸満市・豊見城市の賃貸管理の現場で実践してきていますので、
そのあたりの実践的なお話も交えて講義を行なっていきたいと思います。


【主な開催エリア】

● 糸満市
● 八重瀬町
● 南風原町
● 与那原町
● 南城市
● 豊見城市

※一度講座を受講して、さらに知識を深めたい方は、再受講(無料)できます。
  その際は、講師まで直接ご連絡(メール、TEL)ください。


沖縄支部糸満SG 當間講師の2級認定講座参加者様の声

賃貸管理のリスクの対処法、契約の対応、契約解除と明渡しの実務に実践できるようにと思っている。物件を持っているので、不動産の基本的な勉強がしたかった。分かりやすいテキストで楽しく講座に参加出来ました。(大城さま)

大変わかりやすい内容でした。前半は少し早いテンポでしたが、内容が濃かったです。専門用語を少しわかりやすく説明すると良いです。(A.Yさま)

何もわからない状態からスタートしましたが、講師の當間さんは教材と賃貸経営などの今の現状をおりまぜながら、とてもわかりやすかったです。(T.Mさま)

私の現状に一番必要な講座だったと思います。宅建やマン管の参考書は難しく頭にも入りにくいのですが、この参考書は非常によくまとめられていて、分かり易く、問題に直面した時の解決方法にすぐ使えそうです。あっと言う間の4日間、1ヶ月でしたが、とても有意義な時間でした。久しぶりの予習・復習は大変でしたが(笑)(Y.Gさま)







お知らせ

受講者とのコミュニケーションを大切に分かりにくいところを丁寧に説明していこうと考えております。
超少人数形式での実践講座となり、事例を交えながら講義を進めていきたいと思います。
ご不明な点ございましたら、講師までお気軽にお声掛けください。

受講料

39,720 円
(内訳:受講料、テキスト代、送料、受験チケット・税込)
※現在、受付しておりません。
認定試験の学習内容はこちら