不動産実務検定ブログ

2021/10/24

『東京オリンピックが終わったら不動産価格は下落するの? 第3回』 <全5回>



みなさん、こんにちは。
J-REC事務局の横山千穂です!


全5回シリーズお伝えしております、

 

『東京オリンピック後が終わったら
     不動産価格は下落するの?』



▼ 第1回
  https://www.j-rec.or.jp/blog/511

▼ 第2回
  https://www.j-rec.or.jp/blog/532




第3回目の今回も


ぜひ、最後までお付き合いください♪


不動産価格の決定要因は

 

世界経済や自国の政策によって大きく左右される



と、いうことなんです。


つまり、日本の不動産価格もオリンピックが終わったから
不動産価格が上がるとか下がるとか言えないんです。


そもそも、不動産価格の決定要因は基本的には、
政策的なものと世界経済の大きく2つの要因に影響を受けていて、


さらに、不動産価格が上昇する個別的な要因は
次の3つの要因があるんです。


1つ目は、

 

GDPなどの経済成長が見込みられるかどうか



2つ目には、

 

人口増加が見込めるかどうか



そして3つ目は、

 

インフラ整備の余地があるかどうか



で、不動産の価格は押し上げられていくわけです。


経済成長によってインフレ傾向になっていくと、
インフレヘッジとして不動産にマネーが向かいますし、


人口が増加すれば住宅く需要が増えますから


これも、不動産価格を押し上げていく要因になるわけです。


そして、道路とか電車とか街づくり的なインフラ整備がされていくと、
その分当然土地の価値も高まるわけです。


なので、この3つの要因がセットになると、

 

必ず不動産価格は上昇していくことになります



もう一度まとめると、


不動産価格は、
相対的には世界経済と政策に影響を受け


個別的には、
経済成長・人口増加・インフラ整備の余地という


3つの要件が揃った時に、

 

不動産の価格が上がっていくわけです



今回はここまで。


ぜひ、次回もお楽しみに♪




 

不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。

 

不動産の基礎から詳しく学べます!

 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule




一般財団法人 日本不動産コミュニティー
J-REC事務局 横山千穂